Debow's Log

愛車BMW E46 325iや愛犬ミニチュアシュナウザーのセサミ&ダイアのこととか・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Valley Arts M Series と EMG89(その1)

春先に某クションで入手したギターです。
CAM00399.jpg



ほっほ~~ってなあなた。けっこう歳くってますね(笑)

Valley Arts。
1980年代にスティーブルカサーが使って一躍有名になったロサンゼルスのギターファクトリー。

このギターは日本でライセンス製造されたものですけどね。
とは言え、本家US譲りのスペックで当時それなりの高級品だった(らしい)。

ボディ材はなんだか解らないけど、オリンピックホワイト風のラッカー塗装はうっすら木目が透けてる。
指板はエボニーで24フレット。
ストラトタイプとしては珍しいミディアムスケール。
フロイドローズトレモロ。金属パーツは全部黒メッキ。
ピックアップはEMGのSAと81のSSH構成。

CAM00391.jpgCAM00392.jpgCAM00396.jpg
ラッカー塗装が焼けちゃってて色がむらになっちゃってるところがちょっと惜しいが、コンディションは上々。

CAM00397.jpgCAM00403.jpgCAM00404.jpg
ネックが太くて面食らった。
いわゆるかまぼこ断面。かなり肉厚。

ちなみにボディも普通のストラトより一回り小さい感じだけど、なぜか4Kgもある!
重いし、ネック太いし、なんだかなぁって最初は思ったけど、何しろ音が良くてお気に入り。

EMGのピックアップは、若い頃ずっと使ってたストラトでSA×3を使ってたし、ちょっと前までお気に入りだったヤマハのRGX-612JにSA/SA/81を乗せていたことがあるけど、そのどちらとも違う音。
なんだろう?木かな?重さが効いているのかね?

お気に入りとは言うものの、リアとセンターのハーフトーンにした時に、リアの音が太すぎてシャラシャラした音(ってわかるかな・・)にならないのがちょいと玉に瑕。
普通のピックアップみたいにタップできないしなぁ・・・などと半ばあきらめていたんだけど、
あるんですね便利なピックアップが。

EMG89
中にコイルが3個入ってて、横に並んだ2個(C1,C2)をつなげるとEMG85として機能し、縦に並んだ2個(C2,C3)をつなぐとSAになっちゃうってな贅沢なつくりのピックアップ。
sideView.png
それでは早速調達しましょう~っと某クションを覗いてみると・・・・
ひときわ安いのがあるじゃないですか。パッケージは一時代前のものだけど、元々付いてたSAと81も時代物だから、ちょうど良いかも!ってなわけでさっさと落札してみた(^_^;)

CAM00325_20121021222849.jpgCAM00327.jpg
パッケージ、配膳図、PU、配線小物達

CAM00330.jpgCAM00334.jpgCAM00335.jpg
ピックガードを引っぺがし、元々付いている81をはずし、89をはめ・・・・
はまりません。81より89のほうが微妙にでかい。年代が違うからか?コイルがたくさん入っているからか?
仕方ないので、ピックガードをやすりでガシガシけずって、何とか装着。
さくさくっと配線も取り付けて、いざ試奏。

あんれ、SA側に切り替えた時の音がちっさ過ぎる。
フロントやミドルと比べても明らかに小さい。
どこか配線が間違ってて逆相になっちゃってるのかとアレコレ試してみたが、今市改善せず。
ストラトのリアにSAを付けるとこんな感じだっけ?なんか違う気がする。
壊れてるのかなぁ?
個人が並行輸入したようなやつだから、どうにもならん。

ちょっとぐぐって見ると、
「85とSAで音量差がでかいので別の回路を入れて補正している」って書いてあるページがあった。
そうかと思えば、「音量差はあまり無く使いやすい」って書いてあるページもある。

どっちだジョー?!

続きはまたこの次に・・



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://debow.blog32.fc2.com/tb.php/503-137e155b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。