Debow's Log

愛車BMW E46 325iや愛犬ミニチュアシュナウザーのセサミ&ダイアのこととか・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレット交換してみた

アレコレ弄繰り回してるギター。
先週のT-Square好きの集まるセッションでも活躍してくれたんだけど、
ところどころフレットが磨り減っちゃっててびびりがで出したり、
変な引っ掛かりがあったり・・・・なんたって、20年近く前のギターですから(´゚∀゚`;)

他の個体についてた同じ規格のネックに付け替えたりしたんだけど、微妙に握り具合が違ってて、いまいち。


一念発起して、フレット交換してみることに・・・・例によって、向こう見ずなDIYです(´゚∀゚`;)

sCIMG3239.jpg sCIMG3247.jpg
先端をグラインダーで削った特性の食い切り(百均調達)でサクサクッとフレットを抜き、
毛羽立った溝周りを軽くペーパー掛けして整える。

sCIMG3251.jpg sCIMG3253.jpg
ネットオークションで調達したフレット。1000円ちょっとで買えちゃう。
各フレットの長さに合わせてカットして準備。

sCIMG3256.jpg sCIMG3258.jpg
椹木をして上からトンカチでたたいてフレットを埋める。
はみ出たフレットは食い切りでカット。
カットする食いきりは、2.5mmのピアノ線までカットできる優れもの。
今回一番値が張ったお道具(それでも、ジョイフル本田で2000円足らず)

sCIMG3260.jpg sCIMG3266.jpg
マスキングテープで保護して、飛び出てるフレットをやすりでゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ
角が立ってるところを、やすりでゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ

一番苦手な根気の居る作業(´゚∀゚`;)

sCIMG3271.jpg
もういいだろう!ってボディに組んで早速試奏!

ちょっと弾いた感じ、チョイスしたジャンボフレットはもともとのと似た感じで悪くない。

ネックを握ったままローポジションからハイポジションに移動すると・・・・
チクチクというか、想像以上に手にぶっささる感じ(T_T)/~~~
まだまだやすりのかけ方が甘いようです・・・・・・はぁ、めんどくさいことになっちゃったなぁ(^^ゞ

2010/10/9 追記
sCIMG3272.jpg
やっぱり角が気になるんで、どうしようかと悩んだんだけど、
くすんだフレットの再生にはスチールウールを使って磨くってのをどこかのページで見たんで、
試してみた。
確かに角が取れて滑らかになった。
けど、チクチクしてあとかたずけが大変なことに(^^ゞ

その後、音詰まりしちゃうハイフレットを中心にもう一度フレット高のすり合わせをして、
ようやく完成!
スポンサーサイト

コメント

DIY的な

ご自分でリペアされていらっしゃるとは!
しかもフレット交換もやってしまうなんてすごい。凄すぎる。
質問ですが、元々のフレットはどうやって抜いたんですか?
結構綺麗に抜けるものなんですね。

  • 2010/10/07(木) 18:56:59 |
  • URL |
  • 越後屋 #-
  • [ 編集]

越後屋さんへ

フレット交換は初めてだったので、あちこち情報をあさりました。
買ってきたままの食い切りだとちっとも抜けずに悩んでたところ、
http://www.k5.dion.ne.jp/~jump/furet_koukan.pdf
の、2ページ目のヒントでビンゴ。
抜くのは割りと楽勝でした。
抜くのはね。。。。。最後の仕上げが、大変。
次はプロにお任せするかな(^^ゞ

  • 2010/10/07(木) 21:32:28 |
  • URL |
  • 黒萌ぇ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://debow.blog32.fc2.com/tb.php/454-497f6626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。